インフォグラフィック:Webアプリケーションセキュリティの盲点

多くの組織は、ファイルのアップロードや書類の提出、また、コンテンツの共有や協業のために Web アプリケーションを導入しています。アップロードされたファイルは、組織の生産性向上や、顧客の使いやすさを向上しますが、一方で、組織にとって新しいサイバー攻撃のベクトルになります。 OPSWAT の Web アプリケーションセキュリティに関する調査では、ファイルアップロードポータルを使用している調査対象組織の半数以上が、 1 日あたり 5,000 を超えるアップロードされたファイルを処理していることがわかりました。

複数のポータルにアップロードされた日々処理する多くのファイルは、サイバー攻撃者が、防御をすり抜けるために悪用できる、深刻な盲点を作り出す可能性があります。このようなセキュリティギャップは、ランサムウェア、 APT 攻撃(高度で持続的な脅威)、ゼロデイ攻撃などのデータ侵害や、悪意のあるマルウェアに、組織をさらす可能性があります。

一般的なセキュリティの盲点は、以下のインフォグラフィックをご覧ください。 Webアプリケーションセキュリティの現状については、OPSWAT Web アプリケーションセキュリティ レポート 2021 をご覧してください。*

レポートのダウンロード

* 以下のサイトで触れられています

Sign up for Blog updates
Get information and insight from the leaders in advanced threat prevention.